ウクレレ&ギターレッスン

SUNSET音楽室ではドラムレッスンなどのほかに、ウクレレ、ギター、ベースなど弦楽器のレッスンも受講でき、小さなお子様からプロミュージシャン、ご夫婦や親子まで幅広い生徒さん達が通われています。

弦楽器担当の齋藤先生は、国内最大級のウクレレコンテスト「ukulele contest 4all」での入賞、世界大会「International ukulele contst」グループ部門では上位5組のファイナリストにノミネートされる実力派講師です。

また、世界80か国の講師陣が集結する国内最大のオンラインレッスンサイト「カフェトーク」では、新着講師ランキング1位のほか、注目講師ランキング、フィードバックランキング、リピートランキングなど「カフェトーク」内のたくさんのランキングで1位を取得する大人気講師で、国内外の多くの生徒さんが齋藤先生のオンラインレッスンを受講されています。(オンラインレッスンの詳細はこちらから→ https://bit.ly/309GVAP )

SUNSET音楽室では、そんな齋藤先生の「暮らしと共にある音楽」をテーマにした、楽しく分かりやすい対面レッスン(都合が悪くご来室出来ない日はオンラインでの対応可)が受講可能です🎶

 

★★★★★★★★★★★★

お問い合わせは、SUNSET音楽室

お電話 : 0242-23-8485

Eメール : info@sunset-studio.net

まで、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

(20201年9月19日現在、日曜日と月曜日のレッスンの枠に若干の空きがございます♪)

ウクレレ&ギターレッスン2021-09-19T22:14:45+09:00

バンド・クリニック開催しています。

明日7月24日(土)は稽古堂にて学生さんを対象にした無料バンドクリニック(Drum編)が開催されます。
今回は定員のため応募が締め切りとなりましたが、また次回の開催が決まり次第ご案内いたします♪
SUNSET音楽室は、市内の学校へ出張で無料バンドクリニックやらせて頂いてます。
先日は仁愛高校・軽音部さん。
文化祭に向けてバンド発表の準備スタート。全員がビギナー、そしてこの時世故の限られた練習時間。
という事で、メンバー構成から演奏曲目選定、各パートさんの課題割り出しと効率的な全体練習法までざっくりとですがお伝えしてきました。
せっかくの機会ならば学生さんにとって最高の思い出になるよう出来る限りのサポートをさせて頂ければ幸いです🥁🎸
SUNSET音楽室では、練習のアドバイスを含めたバンドクリニックをはじめ、学祭LIVEやパーティー向けのPA音響機材、楽器レンタルをしています。「部員数は少ないけど、発表したい」、「機材レンタルで幾らぐらい費用がかかるの?」と言ったお問い合わせ、常時お待ちしております。明確な価格表とともに、わかり易くご説明致します。
特に学生さんには、「発表の場をサポート」する意味で、学割のご相談も受けています。
「予算がないからできない」と思っても諦めず、まずはお気軽にご相談くださいです(^0^)/
また、SUNSET音楽室ではドラムやギター、ベース、ウクレレなどの他、ピアノやオカリナ、フルート、声楽(音大試験対応可)などのレッスンもおこなっております。随時生徒さん募集中です🎶
バンド・クリニック開催しています。2021-07-23T12:30:32+09:00

LâgGuitars取り扱いスタートのお知らせ♪

フランスのオクシタニア地域で、弦楽器製作者のミシェルラグシャヴァリアによって設立されたフランスの楽器メーカー、LâgGuitars。

SUNSET音楽室でも今週より取り扱いがスタートしました。
実際に試奏してみた印象としては、Bodyエッジなど細部に渡る丁寧な仕上げや明るくて深みのある、ボリューミーなサウンドはエントリーモデルの価格帯とは思えない仕上がりです。
パーラースタイルからピックアップ搭載のカッタウェイモデルまで、ラインナップも多数です。
T70D BRB アコギ
税込定価¥30,250-
body top:スプルース単板
(写真左)
T170A NAT エレアコ
税込定価¥59,400-
ピックアップ搭載
body top:シダー単板
(写真右)

全品、正規1年保証&ギグバッグ付き、SUNSET特価にて。お問い合わせ、オーダーも随時受け付けております♪

LâgGuitars取り扱いスタートのお知らせ♪2021-06-17T17:40:46+09:00

楽器のケース類、各種入荷してます♪

ベース、アコギ、クラシックギター用のケースも再入荷してます。

ケースお買い上げの方に、湿度調整や消臭・防錆に優れた効果を発揮する『GIDドライコンディション/税込定価¥550-』をお一つプレゼント中(限定6個まで)✨

楽器本体やケースが嫌がる湿度をコントロールして、大切な楽器を守りましょう☔️

楽器のケース類、各種入荷してます♪2021-05-13T14:03:24+09:00

Providenceケーブル入荷のお知らせ♪

日本の熟練職人が一本一本手作りするプラグとケーブル、そしてアッセンブル。Liveから配信系まで、音作りの良さに直結するプロビデンスケーブル、再入荷してます。

【P203 “The Patch】

PLATINUM LINK PATCH CABLE

高音質でノイズに強く柔軟性で定評の世界中のミュージシャンに使用されるパッチケーブルの代名詞。

今までになかったパッチ専用に開発されたケーブルです。本来パッチケーブルに求められながらも実現し得なかった、高音質と柔軟性という相反する性能の両立を得ることに成功しました。音質の劣化を起こしやすいといわれる「コンパクトエフェクター」で使用しても音質をできるだけ落とさずに高い柔軟性を得られます。

【LE501/LE501 PATCH】

SILVER LINK GUITAR CABLE & PATCH CABLE

高音質でノイズに強くLIVEはもちろん、オーディオ・インターフェイス/MTR、配信にオススメです♪

ケーブルには上位クラスLG401の基本構造を踏襲したNVW2 OFCコンダクターを採用。

ギターケーブルは5mのS/Lジャック、パッチケーブルは0.15mのL/LジャックとS/Lジャックの2種類入荷です。

もちろん、全品安心の正規品。

Web価格よりお得なSUNSET特価にて販売中♪

Providenceケーブル入荷のお知らせ♪2021-05-11T13:18:04+09:00

D’Addario社のコーティング弦(新製品)入荷のお知らせ

D’Addario『XSシリーズ』は、これまでのコーティング弦というカテゴリーに新風を吹かせる製品です。
すべての巻弦に超極薄フィルムコーティングを、プレーン弦には独自のポリマーコーティング処理を施し、汚れや劣化を促進する物質から弦を保護します。


最新のコーティング技術とD’Addario独自の製造技術が融合し、これまでに類を見ない革新的なコーティング弦が今月リリースされました。

・超極薄コーティング
飛躍的に進歩した新たなコーティング技術によって作られる髪の毛の10分の1の厚さを下回る極薄のePTFEフィルムを採用。巻弦を汚れやホコリ等からしっかり保護し、フレッシュなトーンの長期持続を実現しました。

・NY STEEL
NYXLシリーズやXTシリーズ弦でも定評のあるD’Addario独自のNY Steel(高炭素スチール合金)は、従来の弦に比べ圧倒的な強度とチューニング安定性を誇ります。

・FUSION TWIST
Fusion Twist加工は、弦の弛みから発生するチューニングのずれを防止します。
これにより、チューニング安定性に優れ破断耐久性もアップしました。

D’Addarioのコーティング弦には『XT』シリーズと『XS』シリーズがあります。
XT弦のコーティング構造では、巻弦(巻線)に特殊なマイクロポリマーコーティングを施し、よりノンコーティング弦に近いフィーリングを特徴としたコーティング弦となっています。
新しい『XS』シリーズは、マイクロポリマーではなく髪の毛の10分の1の薄さを誇るePTFE(ポリテトラフルオロエチレン)フィルムを採用し、弦全体を覆う手法のコーティング構造です。

元来のエリクサー弦と2分する、コーティング弦の新たな存在となりそうです。

税込定価 1セット ¥3,740-

SUNSET税込特価  1セット ¥1,980-(初回分限定お試し特価)

初回数量少なめの入荷ですので、気になる方はお早めに♪

 

D’Addario社のコーティング弦(新製品)入荷のお知らせ2021-04-08T17:29:42+09:00

アコースティックギター入荷のお知らせ

HeadwayエントリーモデルのアコースティックギターHF-25。

こちらも前回入荷してすぐに売り切れてしまったため本日、再入荷です♪税込定価27,500-をSUNSET特価にて。

この価格帯のエントリーモデルは、すぐに売り切れとなる傾向がありますのでご希望の際にはお早めにお声がけくださいです。

正規メーカー1年保証

専用ギグバック

ギタースタンド&ピック2枚サービス付き

SUNSET特価で販売中です。

更に学生さんには弦1セットおまけ付き♪
『弦の交換やった事ない…』という学生さんにはスタッフが分かりやすくレクチャーします👍

お気軽にお声掛けください♪

アコースティックギター入荷のお知らせ2021-03-03T13:43:07+09:00

エレアコ入荷のお知らせ

Headway のエレアコ、前回は入荷後に即売り切れてしまったため再入荷です。

正規メーカー1年保証
専用ギグバック
ギタースタンド&ピック2枚サービス付き
SUNSET特価で販売中です。
更に学生さんには弦1セットおまけ付き♪
『弦の交換やった事ない…』学生さんにはスタッフが分かりやすくレクチャーします👍
お気軽にお声掛けください♪
エレアコ入荷のお知らせ2021-03-03T13:35:32+09:00

Headway アコギ&エレアコ入荷のお知らせ

アコースティックギター製作40余年のヘッドウェイブランドからコストパフォーマンスに優れたエレアコモデルが発売開始です。

【HEC-45/Natural】

トリプルオーをベースにカッタウェイシェイプとなっており、ボディのくびれが深く抱えやすくなっています。また、スケールは628mmのため楽器全体の全長も少し小振りで、小柄な方、女性にも取り回しやすい形状です。
また、2020年9月入荷分より「Headway HG-3」ピックアップを搭載し、アンプへの出力も可能です。ボディサイドにあるコントロールから手軽にサウンドメイクができます。
ボディエンド付近に電池ボックスとジャックをひとまとめにしたモジュールが取り付けてあります。メインは生ギターだが、エレアコを一本持っておきたい。また、エレキギターからの持ち替え用にエレアコを使いたい。ギターに初めてチャレンジするけど色々考えると機能が多いエレアコタイプにしたい。といった様々なご要望に応える、一本持っていて損のないオールラウンダーのエレアコギターです。

続いてはこちらのアコースティックギター

【HF-45S/Amber Natural】

ボディトップ単板の上位機種。アンバーナチュラルカラーで高級感のあるルックス。ボディアウトラインのクビレが深く、HD-45Sに比べてコンパクトな形状。女性やお子様の方にも好まれる使い勝手のいいサイズが人気です。
※一部仕様変更につきまして(2017年9月26日)
※2020年8月12日入荷分より、ヘッドロゴがマイナーチェンジしました。

税込定価¥49,500-を

SUNSET特価にて販売中です。

全商品、専用ソフトケース&安心の正規メーカー保証1年つき♪

 

Headway アコギ&エレアコ入荷のお知らせ2020-12-08T15:53:06+09:00

レコーディングのすすめ

コロナ渦における「レコーディング」の意味、創造の価値についてのSUNSET音楽室独自のコラム。今回のゲストは、アメリカ・カリフォルニア州の音楽プロデューサーDarian Rundall。

新型肺炎Covid 19の影響で、いま世界中のアーティストが活動の自粛や規制を余儀なくされています。

PENNYWISEやYellow Card、Strung OutやSuicidal Tendenciesなど、カリフォルニアのバンド・カルチャーシーンを常にリードしてきた錚々たるバンドを手掛けるDarian。

 バンドは今、この状況とどう向き合うべきなのか。

世界の第一線で活躍を続けるプロデューサーの貴重な意見は、私たちに一筋の光を照らしてくれています。

【Why you should be creative now】

 

by Darian Rundall(Recording engineer,Producer)

  1. Exploring Creativity during Lockdown

The lockdown from Covid-19 is having a negative effect on many people in the world. Many are depressed or experiencing anxiety. One way to fight these negative effects is to focus your mind on something else. Something creative or to focus on practice is an excellent way to get your mind off the Covid reality. Focusing on making a record is a very creative endeavour, one of the few activities where you start at 10am and before you know it it’s 9pm. You get lost in the activity of creating and shaping new music, honing your performance, listening with purpose and focusing on what might be right and what might be wrong. And when you work with a seasoned professional, you expand your possibilities further and it’s even more of a fulfilling experience when you realize your new music came out better than you could have imagined.

1.自粛期間における「創造」の価値

新型コロナウィルスの影響によるたくさんの制限は、世界の多くの人々にマイナスの影響を及ぼしています。落ち込む人、あるいは不安を感じている人も多いでしょう。これらマイナスの影響を克服する方法の一つとして、何かに「集中する」という方法が挙げられます。何かを創造する、あるいは練習に集中をするという行為は、コロナの現実からあなたの心を解放するためにとても有効な方法の一つです。

作品作りに集中することは非常に創造的であり、時間を忘れて取り組める数少ない活動の1つです。新しい音楽を創造し形にしていく、あるいはパフォーマンスを磨く、また、何が正しく何が間違っているかを吟味する事に没頭邁進するという事。

そしてベテランのプロと仕事をする時、あなたの可能性は広がり、さらにそこで自分が思い描いていた事を超える新しい音楽が生まれた時、それは充実した貴重な経験となるでしょう。

  1. Getting into a Different Environment

Rehearsal studios are designed to have a real calming effect, from the soundproof and decor to the lighting, The reason for this is when you are calm, often you can create more easily and get into a state of “flow”. With the stress of Covid, this environment can also help you with anxiety that you may be feeling about the external world, and allow you to be tuned in to your music and a creative mindset.

2.日常と違う環境に身を置くということ

リハーサルスタジオや或いはレコーディングスタジオは、防音や装飾、照明に至るまで、気持ちの落ち着きを持てる効果をもたらすように設計されています。これは、落ち着ける空間が創造する事を助け、あなた自身の「流れ」を作り易くする為です。この環境はまた、新型コロナウィルスのストレスなど、外の世界で感じているかもしれない不安や雑多な気持ちを和らげてくれ、あなたが音楽そして創造的な思考に切り替わる事を可能にしていきます。

  1. It’s Important to Be Around Other Like Minded People

Even if you are doing so while wearing a mask and being socially distant, and if you’re each in different rooms, it’s important to get imput and collaborate with like minded people. Most likely your family is not into music on the same level that you are. Band members and studio employees have musical lives. They live and breathe music. It’s important for you to interface with people like this to reinforce your creativity and bounce ideas back and forth. It elevates the entire project.

3.熱意ある人々の周りに身を置く大切さ

マスクを着用してソーシャルディスタンスを置いている場合も、それぞれ別の部屋にいる場合も、熱意のある人々と共に連携して物事を進めていくことが重要です。例え家族といえども、あなたと同じように音楽に興味があるとは限りません。

あなたのバンドメンバーやスタジオのスタッフは、音楽的な生活を送っています。彼らは、音楽という呼吸をして生きています。こうした仲間との交流で、互いに創造性を高め合い、アイデアを出し合うことが大切なのです。それは、あなたの目標そのものを高めてもくれるでしょう。

  1. You Shouldn’t Be Idle

You need to stay busy and get motivated to put yourself into a mindset where you can be creative, if you are sitting on the couch alone, chances are your creativity will take a hit. Making Music,Writing Songs and Focus to Practice are like a muscle that must be exercised.

 

4.時間を大切に

創造的でいられるよう、忙しさをキープし、創造することに向けた自分自身のモチベーションを高めておく必要があります。もしあなたが一人でソファにのんびりと寛いでいるのならば、それはあなたの創造性にとって打撃になってしまうかも知れません。音楽を作る、曲を書く、練習に集中をするということは、鍛えなければならない筋肉のようなものなのです。

  1. You Have This Blessing of Extra Time Right Now

This is the time where the universe is giving you an opportunity to work on thigs that we usually make excuses why they can’t be done. Scheduling conflicts are non existent right now and with most musicians out of work, creating product that you can sell post lockdown is the most important thing you can do right now. If you are not taking advantage of it, you are really missing a golden opportunity.

 

5.「空白の時間」という恵み

コロナ前まで言い訳を抱え成し得なかった物事について正面から向き合える機会を、私たちは今まさに与えられているのかも知れません。「今ちょっとスケジュールが…」と言った理由はこの自粛期間には存在せず、ほとんどのミュージシャンが休業を余儀なくされている今のこの時期に、自粛ムードが解除されてすぐに展開できる作品を制作しておくという事は、ミュージシャンにとって今できる最も重要なことなのです。この絶好の機会を活かさない手はないのです。

原文:Darian Rundall(Mo’ Punch Recording Studio)

日本語訳:Koichiro Hiraide(SUNSET音楽室)

SUNSET音楽室では、バンドリハーサルスタジオのほか、バンドのレコーディングも承ります。アコースティックからラウド系のバンドまで幅広くご利用頂けます。2021年2月まで、レコーディングのお得なお試しプランも実施中です。詳しくはスタッフまでお気軽にお問い合わせください。

レコーディングのすすめ2020-10-10T20:52:57+09:00
Go to Top